ロイヤルエンフィールドのことならウイングフット

基づく表示

2019-11-07

【とみや織物】
【五代目 田畑喜八】監修
特選西陣織袋帯
「渦潮文」
田畑家・美の系譜!
絹95% ポリエステル(金属糸風繊維)5%
長さ約4.35m(お仕立て上がり時)
西陣織工業組合証紙No.308 とみや謹製
おすすめの帯芯:綿芯
六通柄
◆最適な着用時期 袷(10月〜翌年5月)

◆店長おすすめ着用年齢 ご着用年齢は問いません

◆着用シーン 入卒式、結婚式、披露宴、パーティー、音楽鑑賞、観劇、お食事会、付き添いなど

◆あわせる着物 色留袖、訪問着、付下げ、色無地など


五代目 田畑喜八監修の袋帯をご紹介いたします。

創業195年 京の老舗染匠 伊可田屋さんの三代目田畑喜八氏は
染織の分野で初めて人間国宝になった方です。
その子孫である五代目田畑喜八氏の意匠を、帯地に表したのがこの作品です。

人間国宝(重要無形文化財保持者)に指定された三代目田畑喜八の
卓越した感性や熟練の技を受け継いで創作された逸品でございます。

なめらかな絹の光沢を感じさせる、上品なオフホワイトを基調とした錦地…
その地に大胆な渦潮のお柄が薄藍色にて織り成されました。

その見事な色彩美と計算された構成美は、
たっぷりと富貴で印象的な後姿を演出いたします。

多数の賞を受賞し、約200年の伝統を誇る田畑家 五代・田畑喜八の作品は、
作家ものならではの風格、存在感。

安心できる名匠の、確かな一本です。
「主人公は着る人」という、有名作家の信念をお手元でご堪能くださいませ。

特別問屋さんのご好意により、ご紹介が叶いました。
もちろん滅多とご紹介できるお品ではございません。
お目に留まりましたら、卓越した巨匠の完成を、是非ともお手元でご覧ください。


【 五代目・田畑喜八プロフィール】

1935年:京都に生まれる。祖父・三代喜八(人間国宝)父・四代喜八に師事。
1985年:イタリア ジェノヴァで日本染織作品展開催。
1987年:京都彩芸美術共同組合理事長・日本手描染織連合会会長
1990年:アメリカ ボストン美術館アート・イン・ブルームできもの「花12ケ月」特別出演。     朝日新聞社主催田畑コレクション「かがやける小袖の美」を開催。
1995年:五代 田畑喜八を襲名

袋帯のお仕立てはこちら
(綿芯お仕立て) (絹芯お仕立て)
撥水加工をご要望の場合はこちら
(パールトーン加工 袋帯)
(ガード加工 袋帯)

[AHK241045]-[TP:渡邊]-[PS:枦]-[CH:田中郷]-[文責:張]-[1012018]
▲ サブ画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

 
価格
250,000円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
発送日目安:A:通常(1日から3日後)
残りあと1点限りです
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

PAGETOP
Copyright © WINGFOOT株式会社 All Rights Reserved.
S